Bridge School in 信州への参加のご案内

Bridge School in 信州 とは

Bridge Schoolは「学ぶ喜びを、地域の高校生に」をテーマとする学生団体です。誰もが「学ぶ」ことを楽しめる社会を目指して、自主的に多くの企画を行っています。

メインの活動は、「学び」をテーマとする高校生向け合宿です(長野県教育委員会等後援)。生きた学問体験や現役大学生との対話を通じて、より有意義な「学び」の形を考えます。
参加申し込みはこちら

紹介動画

合宿紹介

コンテンツ紹介・先生の声

開催情報

期間 2017年3月10日(金)~12日(日)
会場 国立信州高遠青少年自然の家
集合 11時に茅野駅、または11時15分に伊那市駅(参加申し込み時に希望をお伝えください)
参加費 10000円(食事・宿泊・送迎・教材費等)

※助成金および地域の方々のご支援により、安価での提供をさせていただいております。

募集要項

第一次募集期間 2016年11月7日(月)~1月31日(火)
第二次募集期間 2017年2月1日(水)~2月22日(水)
定員 20名程度(先着順)

2016年3月10日(金)~12日(日)の参加にあたり、保護者様の同意を得られることが参加の条件です。

リーダー研修のご案内

リーダー研修として、合宿前日(3/9)からの参加枠を3名分設けました。
※詳細はこちら

「全国枠」の設置について

ブリッジスクールは長野県における高校生の支援をテーマに、地域の方々からご理解・ご協力をいただいて活動しています。
過去の実施においては長野県外からも複数名の高校生に参加していただき、高校生の多様性が増したことで全体の学びが高まりました。そこで、今年度は公式に県外からの参加枠を設置いたします。
なお、開催地域の高校生の支援という本来の目的を鑑み、全国枠の上限は【先着5名】とさせていただきます。あらかじめご了承ください。(人数制限は変更される場合がございます)


参加までの流れ

1.参加申し込みフォームへのご記入・送信
2.実行委員より、事前資料のメール送付・参加費振込のご案内

※振込を確認した時点で、参加確定とさせていただきます。

1.希望セミナー調査・受講セミナー決定
2.事前課題の提出
3.企画当日の参加(3/10~12)

※受講セミナーについては、一次募集までに応募されている方のご希望を優先いたします。
※希望状況によってはご希望通りのセミナーを受講できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
皆様の参加を心よりお待ちしています!

合宿内容の紹介

2016年 合宿のタイムライン予定

1日目
午後 開会式
セミナー(1コマ目)
ワークショップ①
2日目
午前 セミナー(2コマ目)
午後 出会いと探求の森
ワークショップ②
3日目
午前 セミナー(3コマ目)
午後 閉会式

Bridge Schoolの合宿では、ふだん体験できない沢山のコンテンツをご用意しています。それぞれ異なる角度から、皆さんの「学び」を刺激してくれることでしょう。

セミナー(60分・75分・75分)

 大学生・大学院生が、それぞれの専門分野を解説します。最先端の学問に触れ、自分が「本当に学びたいこと」が何なのか、じっくり考えてみましょう。大学生講師は、親しみやすいキャラクターばかりです。思い切って議論してみるのがオススメです。

以下から、各セミナーを紹介したセミナー計画書がダウンロードできます!ぜひご覧になって、どんな大学生がいてどんな学問を解説してくれるのか、チェックしてみましょう!
セミナー計画書はこちら

ワークショップ(90分×2回)

 高校生と大学生が、同じテーマに取り組むワークショップです。テーマは「学び」、そして「自己と未来」。自分の進むべき道を考える時間です。

出会いと探求の森

「大学生や社会人の人ってどんなことを考えているんだろう」「5年後の自分はどんな事をしていて、どんなことを考えてるんだろう?」将来のことを考えて不安になったことはありませんか?出会いと対話の森ではそういった進路や生き方の悩みを先輩の話を通じて考えていきます。大学生や社会人の対談から多様な価値観・仕事観に触れ、自分を探してみませんか?

この他にも、刺激的で知的で楽しいコンテンツをご用意しています。日常を飛び出して「学び」を飛躍させる冬にしませんか?

申し込みフォーム

参加申し込みフォーム